企業によるグループウェアの導入|業務効率の大幅向上を実現

レディー

作図作業の効率化

PCを操作する男性

電気設備関係の事業において、図面の作図というのは日常業務の一つとなっているでしょう。電気設備に関する図面というのは一般的な図面とは多少異なり、汎用CADでの処理が複雑になってしまうことが多々あります。そのため、汎用CADを用いて図面作図業務を行なっている電気設備関係の事業者というのは図面の作図が一つの悩みとなってしまっているのです。また、見積を作成するための積算ソフトに関しても、図面に使用した材料の拾い出しを行なわなければならない他、各材料の単価まで調べなければなりません。最悪の場合、見積書作成後に材料が足りないといったトラブルも発生してしまうのです。図面作製と見積書作成をより簡単で効率的なものにしたいと考える際には、電気CADの導入をお勧めします。
電気CADというのは電気設備等の電機系の図面作図に適したソフトで、優良なものであれば積算ソフトの機能も兼ね備えています。積算ソフトの機能を兼ね備えているような電気CADであれば作図作業をマウスのみの簡単操作で行なえるようになる他、見積書作成時の拾い出しや各材料の単価調査が自動化するのです。一つのソフトでCADと積算ソフトでの作業を行なえるため、ミスも発生し辛いといったメリットもあります。電気CADを導入することで、二つの業務に掛かる時間と負担を大幅に軽減し仕事に対する質を向上させることができるはずです。